2017/08/09

格安レンタルサーバー ネット ドメイン

まず 用語の確認

*ドメイン取得代行会社=レジストラと契約して、独自ドメインの登録申請を代理で受け付けている事業者で、リセラ(reseller)とも呼ばれている。
格安サーバー=500円/月以下のレンタルサーバー でwordpressなどCMSツールをインストール若しくはストールされているサーバーの事(当blogの定義)



格安レンタルサーバーと提携しているドメイン取得代行会社一覧表

ドメイン取得会社格安レンタルサーバーWhois代行無料サーバーの有無
エックスドメイン エックスサーバー無料
スタードメインスターサーバー無料
ムームードメインロリポップ! 無料X
コアサーバー コアサーバー無料
ドメインキング ドメインキング一部無料X
wappyWAPPYwappyWAPPY1620円X
QuiccaQuicca不明X
エックスサーバーを使うなら エックスドメイン、
コアサーバーを使うなら バリュードメイン でドメインを取得した方が色々と楽な感じですが、もちろん ムームードメイン や スタードメイン を使ってエックスサーバーやコアサーバーを使っても良いです。
しかし やや手続きが煩雑になるのかもしれません。

独自ドメインは、どの会社で取得しても同じなので、価格やサービス内容で選んでも問題ないと思います。ただ、レンタルサーバーと同じ会社を選ぶ方が設定や管理が楽になると思います。私はそうしたいと思ってます。


エックスドメイン、スタードメイン、ムームードメイン3社は、Whois情報公開代行ができて費用もかからないので 安心ですね
尚、ドメインキングは gTLD(一般トップレベルドメイン)のみ(?)無料のようです

独自ドメインでwordpressなどCMSの運用を考えている場合に なるべくコストを抑えたい場合、ドメイン取得代行会社が無料サーバーを運営(提携)していると楽なので、表に加えました。
無料でwordpressなどCMSツールが使えるのは、エックスドメインとスタードメインです。
*ムームードメインはJUGEMと提携していますが JUGEMは無料blogなので今回はXとしました。


ドメイン代行会社・レンタルサーバーの目星がついたとして、次は独自ドメインをどうするか?ですね、、
価格を考えると .com .net あたりが無難ですが、完全に好みにです。

折角 独自ドメインを思いついたのに そのドメインが訳アリの可能性もあります

貴方が思いついたドメインが たまたま空きドメインで以前に誰かが所有していた可能性もあります。その誰かが 過去にやらかしていた場合 そのドメインはブラックリストに載ります。


ブラックリストに入っているドメインにアクセスすると

「このサイト危険なので注意して下さい!」と表示されたりします

一番問題なのは、googleなどのサーチエンジンから無視されます。




では、
ドメインがブラックリストに入っていないか確認する方法は 、、ここで、、


- Copyright © 進撃 - Blogger Templates - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -